湯河原真鶴アート散歩

1か月程前に夫に頼んであった木のカゴができあがりました。素材はクス、高さ20㎝。軽いです。よくあるように、互いの言語力の不足から誤解があり、パカっと二つに折れる折れ方が私の意図と違っていましたが。。。でも、真ん中の金具がとてもいいです。紐は付け替える積り。私はこれに花を投げ入れたいと思って頼んだのですが、勿体ないな~。何に使うか思案中です。

アート散歩展示に初登場のものたち。左は桐の火鉢リメイクで、中に植物や照明を置いて見られるよう、上にガラス板を置いたものです。灰もありますので、火鉢として使うことも。右の写真の不定形ボックスは、サクラやナラやタモ等で作った花入れです。緑を置くと、なかなかいいんです。

アート散歩#41ゆがわらっことつくる多世代の居場所、一軒丸々貸し切り一時間500円!の続き。写真左2枚は、プロジェクターのある2階2間の模様です。続く3枚は1階のキッチンとリビングスペース。借りられる日などの詳細は、まず、現場へ行ってみてから相談してください。ハンディの後ろのかっぺい寿司さん目印に行けばいきつけます。 Facebook...

アート散歩#41、ゆがわらっこと作る多世代の居場所、ハンディの駐車場の後ろのかっぺい寿司さんの奥、一度覗いてみませんか。文字通り、誰でもそこに行って、ぼーっとしていてもいいって場所かな。...
アート散歩5日目。パントリーへの買い物の足を延ばして、織のWood-Landsさんへ。織り上げて吊るしてある織物を見るのは勿論大好きだけれど、織機にかかっている作業途中の布を見るのは面白い!糸巻やら何やらが置かれている様子や、切り抜いたジーンズのポケットがちょっと機にピンで留めて合って、そこに小さな金色の鋏がちょこっと挿してあるのが素敵。仕事に対する愛や暮らしに対する愛がにじみ出ている、そこを感じさせられるのが最高!
               銀城アトムさんの写真...

2019年アート散歩初日