木工

木工 · 2020/02/14
最近多い、額の注文。以下は、こういうものが作れます、という一例。実際には、ゴルフ場の表彰額や、アーティストの自らの作品を入れる為の注文サイズの額が多いです。ステンドグラスを収める額の相談もありそうです。大きな額には脚が付くので、パーティション代わりになります。

木工 · 2020/01/02
湯河原町の理想郷のKIWAMI SOFA SHOP...
木工 · 2019/12/28
又、色々な形とサイズの額。最近では、壁に飾ったミニ額が人気があります。場所を取らないのがいいのでしょう。

木工 · 2019/12/27
これまで、中に入れるものに合わせて、色々な額を作ってきました。素材はサクラが多く、次にウオルナットです。大きな額には脚も作るので、ちょっとしたついたて代わりにもなります。最近は、ゴルフ場関係の額を作る仕事が結構あり、又、絵を描く方の注文で少しずつ額を作ってもいます。ステンドグラスに合わせた額もそのうち注文がくるかも?しれません。世の中には本当に色々な仕事、色々なニーズがあるものだと、毎度、驚かされます。

木工 · 2019/12/15
陽光が室内の家具を照らすと、毎度同じ家具なのに、新たに写真を撮りたくなる。桐のアンティーク火鉢に入れた緑の葉が瑞々しく美しい。
木工 · 2019/12/07
軽くて白っぽいヒノキの眼鏡ケース、開け方実演です。滑らせるように蓋を開けると、蓋は隣接面でマグネットで止まり、落ちません。イニシャルは一文字200円。これまで様々な開け方のケースを試作してきました。今後の課題は、殆どの眼鏡が入るよう、もう少し大きめに作る事、マグネットをもう少し強力にする事です。素材はウオルナット、レースウッド、サクラ、ナラ等様々です。あなただけの眼鏡ケース、持ってみませんか。8千円です。
木工 · 2019/12/03
アート散歩が終わり、寒さも増してきたので、ちゃぶ台テーブルの脚を取り外し、 ホットカーペットの上に座れるよう、元のちゃぶ台に戻しました。

木工 箱 寄木造り

木工 · 2019/06/18
桟積みしてある材木置き場から、ナラ材を持ってきました。夫が一人で行ったのですが、”あれ?いつもなら運べるはずが力尽きて運べない”となり、私も駆り出されました。 一枚6,70キロ位ありそう。無事に軽トラに運ぶまで、途中で落とすわけにいかない。私が力持ちになる所以です。 しかし、いつまで・・・?...

木工 · 2019/06/17
梅雨前後のうちのベランダ。材木置き場の甘夏をもいできたのがゴロゴロ。

さらに表示する